読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日と明日を有意義に過ごすために。

色々なことがあって(本当に色々ややこしいことがあった)、2月はまるまる仕事を休んだ。

あさってからはいつも通り出勤する。体調は未だ万全ではないので不安もあるが、1ヶ月も休んだんだし、頑張らないといけないよなと思う。

 

そしたら今日と明日で小学生よりも長い冬休み(春休み?)が終わるわけだから、有意義に過ごしたいと考えるわけなんだけど、今日は残念ながら朝イチで憂鬱な気持ちになってしまい、昼になってもまだ気分が上がらないのでどうしようかと悩んでいる。

久々にいい天気になったので、たまっていた洗濯物を干した……それは気分が良かった。ぼくは晴れている日に太陽の下に出るのが好きなので、出かけようかとも思った。だけど入浴したり着替えたりするのが死ぬほど億劫だ。僕はこの面倒くさがり故にこの長期休みの大半を無駄にしてしまった。今日こそは出かけたい…と思いつつ、、、横になってる。

 

休んでいる間に、1日の太陽の動きを覚えた。職場はあまり窓がないし、学生のころは太陽の動きなんて注目したことがなかったが、今は大変ひまなので横になりながら太陽が何時にどの位置に来るのかを記憶した。月末になったいまは、時計を見なくても太陽の位置でだいたいの時刻がわかる。

太陽は意外と早く動く。僕が何もしないからかもしれない。ずっと同じ場所で横になって窓の外を眺めていると、僕の上にかかるものの影があっという間に過ぎ去っていっては新しい別の影がかかる。そのかん、死んだような気持ちになる。気がつくと夕方の5時頃になっていて、僕はのそのそと起きて夕飯の買い物に行くというサイクルだった。

 

テンションの高い日は普段はやらない家事をやった。達成感が良かったけど、気持ちや体調が追いつかない日はできなくて、できない日のほうが多かった。まだやり残してる箇所の掃除があるので、今日明日の2日間でやり切りたかった。まだ夕方まであと6時間もある。頑張ればできるのだと思うけど、6時間はあっという間に過ぎ去る。恋人はこの6時間を、早く過ぎ去れと思いながらゆっくり過ぎる時の中で働いているのだろうと思うと、大変申し訳なくなるのであまり考えないようにしている。

 

6時間はあっという間に過ぎるから今日という日もあっという間に終わるし、明日もあっという間に終わって、出勤日がくる。憂鬱で仕方がない。仕事が始まるのが嫌というより…長期休み中に済ませたかったノルマを達成できないであろうことがいやだ。

気持ちよく長期休みを終わらせるためには、「最後まで時間いっぱいだらけよう」ではなく、動き回ったほうが有意義なんだ。

わかってるけど、体は起き上がらないし、僕の上にかかるものの影はけっこうなスピードで過ぎ去っていく。

早く起きて、ちゃんとおかたづけができたら、近所でまだ咲いたままになっている桜を見に行こうと思う。

思う分には自由だと思う。